Battle Switch

Battle Switch

POTATO's Pokemon Diary

【S20】敗北者キングポリ2

f:id:POTATO0000:20210801141514j:image

 こんにちは、今期も敗北者のPOTATOです。冠ルールも終わるので、使った構築の紹介をします。

【最終結果】

  TN Condor 最高190x 最終1862 512位

   J.デグロム 最高190x 最終1844 655位

f:id:POTATO0000:20210801140728j:plain

f:id:POTATO0000:20210801140243j:plain

【構築経緯】f:id:POTATO0000:20201224175451p:plainf:id:POTATO0000:20210423104458p:plainf:id:POTATO0000:20210423104554p:plainf:id:POTATO0000:20201224171613p:plainf:id:POTATO0000:20210423104216p:plainf:id:POTATO0000:20201224172931p:plain
HydrMarchで使う構築を組んでいた時、スカーフ水f:id:POTATO0000:20201224175451p:plain+HB剣舞f:id:POTATO0000:20210423104451p:plain+HDヤドキングで幅広い構築と五分に戦えるのに気づき、これらを軸として組み始めた。

4体目にヤドキングと相性が良く、霊の一貫を切れるをHBf:id:POTATO0000:20201224171613p:plainを採用。

これらの4体+@2で潜っていると、f:id:POTATO0000:20210423104451p:plainと水f:id:POTATO0000:20201224175451p:plainの瞬間火力が無く、数値受けを崩せなかったため、鉢巻f:id:POTATO0000:20201224175451p:plain+HA剣舞f:id:POTATO0000:20210423104451p:plainへ変更。

残り2体は、龍の一貫を切れて、フィールドで補助ができるf:id:POTATO0000:20210423104216p:plainf:id:POTATO0000:20210211110625j:plainと併せてf:id:POTATO0000:20210731171818p:plainf:id:POTATO0000:20210423104759p:plain展開に強く出られ、「ボルチェン」で対面操作ができるf:id:POTATO0000:20210530093123p:plainを採用し、構築が完成した。

 

【コンセプト】

受け→攻め、攻め→受けどちらの動きでも詰ませられるようにする

全員がクッションにも攻め駒にもなれる

回復技や定数ダメを駆使して、ダメージレースを制する

 

【個体紹介】

ウラオス(流れるようなスタイル)
連撃ウーラオス@拘り鉢巻  

 ※通常個体       

特性:不可視の拳

性格:意地っ張り

201(204)-181(116)-121(4)-×-81(4)-140(180)

水流連打/インファイト/冷凍パンチ/雷パンチ

参考元(問題があれば削除します)

mega-salamance.hatenablog.com

冠2シーズン目の相棒ポケ。調整は耐久ラインはパクって、Sラインを最速f:id:POTATO0000:20210530094502p:plain抜きまで上げた。耐久に振ることで相手視点から見えにくいクッションになり、そこから崩しに行くことができた。陽気鉢巻とほぼ同等の火力で無振りより耐久があるイメージ。使う前まで最速以外有り得ないと思っていたが、使ってみるとこれしか使えなくなった。

今期もf:id:POTATO0000:20210530094502p:plainf:id:POTATO0000:20210530093720p:plain読み「水流」撃ったり、その逆も沢山した。怒られても仕方ないです……

 

Zapdos

サンダー@鋭い嘴

特性:控えめ

性格:静電気

197(252)-×-108(20)-177(124)-111(4)-134(108)

ボルトチェンジ/暴風/身代わり/羽休め

 HB:f:id:POTATO0000:20210731171818p:plainのクイタンを身代わりが最高乱数以外耐え

 C:嘴ジェットでf:id:POTATO0000:20210530094502p:plainが確定など

 S:準速80族抜き+2 S+1で最速130族+1

 

これも、うわっきーさんの前期のパクリ。耐久+火力が素晴らしく、とても使いやすかった。f:id:POTATO0000:20210731171818p:plain始動の展開は「身代わり」+「ボルチェン」でペースを握っていく。通っている構築には、初手ダイマで崩しに行く。運ゲーの化身。最終日はいっぱい「暴風」当てて、いっぱい混乱で突破した。

 

デメテロス(動物の精霊の形) 

ランドロス@オボンの実

特性:威嚇

性格:意地っ張り

184(156)-209(196)-111(4)-×-101(4)-130(148)

地震/空を飛ぶ/岩雪崩/剣の舞

  HB:珠f:id:POTATO0000:20201224175245p:plainの130技でオボン発動

  A:11n

  B D:端数

  S: S+1準速ドラパ抜き

 

 調整はどっかからパクった。物理耐久がなくなった分、火力が高い。「剣舞」のタイミングは難しいが、積めれば殆ど止まらない。地面枠の中でも、型の豊富さ、調整の多様性と頭一つ抜きで出ている。個人的最強の地面枠。

 

Kapu-Kime

カプ・レヒレ@拘りスカーフ

特性:ミストメーカー

性格:臆病

145-×-135-147(252)-151(4)-150(252)

波乗り/ムーンフォース/冷凍ビーム⇔黒い霧/トリック

 

構築全体のSラインが遅いため、スカーフで採用。フィールドによる補助、「トリック」による崩し、上からのスイープととても優秀だった。

前日まで「冷ビ」で使っていたが、撃つ機会がなかったので、起点回避ための「黒霧」に変更。(最終日1勝拾えた) HP管理がむずい。

 

 

ポリゴン2 

 ポリゴン2@進化の軌跡

特性:トレース

性格:図太い

191(244)-90-156(252)-125-115-82(12)

トライアタック/イカサマ/放電/自己再生

   S:麻痺したf:id:POTATO0000:20201224175451p:plain抜き

 

物理受け。ダイマすることで有利不利を逆転できる点が強い。

特性は、f:id:POTATO0000:20210501064948p:plainの鉢巻逆鱗や意地珠f:id:POTATO0000:20210423104458p:plainが受からないので、トレース。

技は何かを掴める+Sライン操作可能な「トラアタ」、物理の積みを許さない「イカサマ」、「再生」で@1はf:id:POTATO0000:20210731171125p:plainf:id:POTATO0000:20210423104216p:plainに隙を見せにくく、麻痺ワンチャンができる「放電にした。冷ビf:id:POTATO0000:20210423104759p:plainくらいしか撃たないと思ったので不採用。(f:id:POTATO0000:20210530093015p:plainは弱保を警戒+羽があるのでトラアタ、f:id:POTATO0000:20210423104451p:plainf:id:POTATO0000:20210501065005p:plainf:id:POTATO0000:20210211110615j:plainイカサマでいい)ただ、Dを上げられるとf:id:POTATO0000:20201224172830p:plainに勝てない

 「馬鹿力」f:id:POTATO0000:20210501065005p:plainは逆に起点になる。

 

Laschoking (Galar-Form)

Gヤドキング@突撃チョッキ

特性:再生力

性格:穏やか

201(244)-×-104(28)-144(108)-160(124)-51(4)

ヘドロ爆弾/未来予知/火炎放射/冷凍ビーム

 

 H:3n(再生力最大効率)

 HB:鉢巻水流連打最高乱数以外耐え

 C:余り

 HD:控え目珠f:id:POTATO0000:20201224172931p:plainジェット2耐え

 

ヤドキンTV〜♪ everyday〜♪

f:id:POTATO0000:20210530093123p:plainf:id:POTATO0000:20210630215147p:plainに強く、f:id:POTATO0000:20210423104214p:plainf:id:POTATO0000:20210426075228p:plainに起点にされない最強の特殊受け。HD特化だと火力が足りなかったため、よりCに少し回した。(H252D4振りf:id:POTATO0000:20210423104458p:plainが冷ビで確定、D4振りf:id:POTATO0000:20210423104404p:plainがヘド爆で確2等)「怪電波」f:id:POTATO0000:20210530093015p:plainが重い+ダイマ時の火力 が高いので「未来予知」で使ったが、ミラーやf:id:POTATO0000:20210630215147p:plainの処理を早める「サイコショック」、先述の2体に加えf:id:POTATO0000:20210801132918p:plainf:id:POTATO0000:20210801133035p:plainに強い「地震」でもありかもしれない。

f:id:POTATO0000:20210530093123p:plainを突破するより、麻痺、混乱、急所で突破されたほうが多い気がする……

 

 【選出】

基本的に相手に併せて柔軟に対応

 満遍なく選出していたが、f:id:POTATO0000:20210726160838p:plainf:id:POTATO0000:20201224171613p:plain@1が一番多かった。


【きついポケモン

f:id:POTATO0000:20210731191241p:plainクレセリア

当たったらほぼ負け。ストリームやアイスで天候を変えて、月の光の回復量を減らして押し切るしかない。

f:id:POTATO0000:20210731191201p:plainライコウ

パーティーの殆どが身代わり+瞑想で嵌められます。f:id:POTATO0000:20210423104458p:plainも熱湯があるので安易に受け出せません。

f:id:POTATO0000:20210801012244p:plainラティアス

最終日めちゃくちゃ当たりました。上記2体と同じで瞑想で起点にされて終わりです。当たった人全員が冷ビ持っていたため、f:id:POTATO0000:20210423104458p:plainダイマで撃ち合うことができませんでした。

  その他多数(瞑想持ちキツ過ぎですね)

【最後に】

 今期も勝てなかったです。ずっと3ROM1850ありましたが、下振れもあり、何一つ勝てませんでした。同系統の並びで勝てている人がいる中勝てないのは、プレイングの差だと毎シーズン終了時に思い知らされます。運負けも試行回数を稼がせる立ち回りを取る自分のプレイングのなさですね。来期はダイマがなく、自分が今までしてきた「ダイマで不利対面を切り返す」ことができなくなり、プレイングや選出、構築力が試されるシーズンだと思うので、全ての精度を上げていきたいですね。7世代やってなかったので、ダイマ無しは少し楽しみです。前回の竜王戦ルールで結果残せていないので、再びレート2000と最終2桁目標として頑張りたいです。

POTATO (@potato_poke27) | Twitter

 

【Special Thanks】

・HydrMarchで一緒にチームを組んでくれて、構築相談や通話を沢山してくれた、

 照り焼きチキンさん、じょにさん

・沢山個体相談にのってくれて、スカーフレヒレと黒霧の変更のアドバイスをくれた

 帰宅さん

・今期対戦していただいた方々

 

 閲覧ありがとうございました。

 

f:id:POTATO0000:20210801141622j:plain